ザクロペインターのブルーを使ってみた♪ ※追記あり

2019年11月19日火曜日


ザクロペインター



暇なんで...

髪を染めてみた。。。

ザクロペインターのブルーを使ってみたかったし!!!


実はこの段階でザクロペインターのブルーは手元にない(笑)


とりあえず新聞でも読みながらブリーチでハイライトを入れてもらう。。。


そもそもザクロペインターって何!?

そんな方は↓↓↓過去の記事をどーぞ!

『広島でザクロペインター♪』

https://www.caramelohair.com/2019/05/blog-post_21.html

『美容室でヘナもオススメですが、噂のザクロペインター @広島・白島』



キャラメロでも結構、人気メニューです♪

営業では主に肌が敏感の方への白髪染めに使用しています!

僕自身は白髪染め、黒染めにも使用しましたが、ダメージを全く感じないし、むしろ染めた方が髪がツルツルになりました!

んで。。。

ハイライト完成↓↓↓



すると...このタイミングでブルーが届きました♪

なので...ブルーやります!!!

ど、どんだけ暇なん。。。


なるほど。。。


混ぜると意外に薄いというか、淡いというか・・・

マニパニみたいに市販されているカラートリートメントで仕上がりを予想したら???

メッシュの所は黄色っぽいから、青を塗ったら緑に寄るかなーって。。。




そんな事を考えながら...


まぁ...塗る!!!


温める!!!


酸化させる!!!


シャンプーする!!!




乾かす!!!





え!?







めっちゃブルー!!!笑

↓↓↓こんなだったのに…


↓↓↓凄い簡単にブルーに染まりました(笑)



今回のテストでの収穫は???
そんなにがっつりブリーチをしなくても綺麗なブルーに簡単に出来る事!←コレもそうですがハイライト部分以外のブラウンだった部分が結構、良い感じに深いアッシュ系に染まった事!

なので...
クリア剤(ブリーチ)で自然なブラウンに脱色した後、ザクロペインターで寒色系(アッシュとか)に染めると、髪のダメージ、アレルギーなどの問題も最小限に抑えられ、安心してヘアカラーが楽しめると思います。

営業でのリピーターの方、自分自身で試した経験でザクロペインターの色持ちは良い方だと思います。

元々、寒色系はどのメーカーでも、アッシュに特化したブランドでも色落ちが早いです!

寒色系は色持ちが悪い。。。

特に仕上がりにこだわるならブリーチを使用するダブルカラーは必須だと思いますが、ブリーチしてアルカリカラーという施術方法と、ブリーチしてザクロペインターという施術方法では発色、色持ちに大差は無いように思います。

デザインに大差がなくてもダメージや安全性では多きな差があります

それだけ安全性においてザクロペインターはとても優れた商材です。。。

昨今...
社会人でもヘアスタイル(ヘアカラーやパーマ)の自由度が増していますが、それに比例してアレルギー等の理由でヘアカラーの施術出来ない人が増えています。

せっかくヘアカラーやパーマが自由なのに体質のせいで出来ない!なんて悲し過ぎます(泣)


ヘナ
ノンジアミンカラー
ザクロペインター

キャラメロには安心安全に美容を楽しめる商材が沢山あります。

アレルギーに不安のある方、妊活&妊娠中、授乳期の方など、薬品を使った施術に不安のある方は是非、相談して下さい。。。


と、言っても…

まだまだテストが必要ですけどね(笑)


日々、勉強。。。


追記

https://www.caramelohair.com/2019/12/blog-post_19.html
 ザクロペインター









ご予約にはLINEが便利です!
友だち追加はお気軽に♪


↑↑ヘナをクリック!!!

ヘナやインデイゴについて書いたブログを簡単にまとめました。

もちろん2021年も更新中!!!

キャラメロのヘナは天然100%です。
人にも環境にも優しい大地の恵み

大人も子供も皆で安心安全に楽しめるヘナです。

QooQ