広島でヘナをするならキャラメロで!

【自然派美容師★ニイミヒロシです】

山や海、森や川…そこに育つ草花、そこで暮らす小さな虫たち…とにかく大自然を愛してやまない男←そんな僕が運営するCaramelo -キャラメロ- は必要以上に化学物質を使用しない髪と肌、そして地球に優しい美容室です。

たまに書く真面目な美容師みたいなブログ♪

2018年11月2日金曜日

安心安全なヘアカラー

t f B! P L

ヘアカラートラブル

皆さんも美容室でのヘアカラーによるトラブルって耳にした事があると思います。
※ここで言うトラブルとは脱色、染色のミスでは無く、肌のトラベルの事とします。

近年、美容室での使用した薬剤でのトラブルが増えてきたように感じます。
  • アレルギー体質の方が増えたから!?
  • 使用する頻度が多いから!?
  • 指定成分の規制緩和のせいで!?
もはや医学的な領域ですし、僕には理由は分かりませんが美容師を20年以上やっていて、毎日それを肌で感じます。

ヘアカラーと同じようにパーマでのトラブルも増えましたが、今は地肌へ付着しない様に施術が可能な薬品も増え、施術中に肌への負担を減らす事が出来る様にもなっています。


しかしヘアカラー、特に白髪染めは地肌ギリギリから染髪したい!

ヘアカラー剤の場合、パーマ剤とは違い薬剤の粘性や重量などの特性上、又は求めるデザインおいて、薬剤が地肌に付着してしまう事も多い。


どうしても地肌に薬剤が付着する。。。

すると肌が弱い方やアレルギー体質の方はどうしてもトラブルが起きてしまう。。。


ヘアカラーによる肌トラブルは大きく分けて2つ。
  • 沁みる(塗布している時)
  • かゆみ、場合によっては湿疹(施術後)
ヘアカラーが肌に沁みる原因の多くは脱色時による薬剤の反応によるものです。
ここで簡単には説明が出来ませんが…
アルカリ性物質が肌を傷めたり、アルカリ性物質と反応させる過酸化水素そのものに刺激を感じる場合もあります。←昔ながらの消毒液が傷口に沁みるイメージですね。

ただ、沁みる人の殆どの場合が数秒から数分で収まります。

問題は…

施術後にかゆみ、又は湿疹が出来てしまう肌トラブルです。

そういった人はヘアカラーアレルギーの可能性や、いずれヘアカラーアレルギーを発症する可能性大です。

そして、このトラブルは主にヘアカラーの1剤に含まれる『ジアミン』という物質が原因になる事が多いのです。

ジアミンアレルギー

ジアミンにも沢山種類がありますが、ざっくりジアミンと呼んで…
  • ジアミンフリー
  • ノンジアミン
って発売しているヘアカラー剤も増えました。

でも、まだまだ美容室の9割以上のヘアカラーはジアミンを含む!と感じています(あくまで僕個人の意見です)


もちろんキャラメロでもジアミン入りのヘアカラー剤は使用しています。


では...対策ってあるのか!?
  • 使わない
  • 地肌に付けない
でも、↑↑↑やっぱり無理ですよね。。。なので悪いとは分かっていながらも必要悪的に長い年月、使用されているジアミン。


ではもう少し…
  1. 髪を染めない
  2. ジアミンを使用するが、除去する
  3. 髪を染めるがジアミンを使用しない
↑↑↑ここら辺の事を書いて行こうと思います。

ジアミン対策

  1. 髪を染めない←最近、染めない選択をする方も沢山いらっしゃいます。僕はそれはそれで良いと思います。しかし40代、50代で白髪が多いのに全く染めないのは周りから見てどうでしょう!?「そんな事気にしない」そんな強いメンタリティがある方は良いと思いますが、実年齢より上に見られたくない女性が大半なのでは???
  2. ジアミンを使用するが、除去する←これを売りにする美容室も増えて来ました。これも個人的な意見になりますが、そんな施術は何も特別では無く、美容室で美容師が染めるのでジアミン除去はあたりまえです。しかしジアミンを使用してしまっているのでアレルギー対策に効果は殆ど期待出来ないと思います
  3. 髪を染めるがジアミンを使用しない←これは…そんな簡単では無い(笑)
↑↑↑のうち↓↓↓

『髪を染めるがジアミンを使用しない』
これについて、もう少し書いて行こうと思います。

3. 髪を染めるがジアミンを使用しない←これは…そんな簡単では無い(笑)

↑↑↑これは本当にそうです(泣)そのくらいヘアカラーはジアミンに頼る部分が多いのです!

では、ジアミンを使用せずにどうやって染髪するのでしょう???


ノンジアミン、ジアミンフリー。。。
先ずは…

ヘアマニキュア…もちろん人体に100%安全な薬剤(染料)を使用しているわけではありませんが、粘性や重量を工夫してあるので、地肌に付着させずにギリギリから塗布する事が可能です。

ヘアカラートリートメント…非常にや優しい染料を使用し染髪します。

ブリーチのみ…髪を脱色(ブリーチ)のみします。ブリーチのみにはジアミンンは含まれないのでパッチテストも必要ありません。

↑↑↑これらは安全であり、多くの美容室でも、ノンジアミンカラー(ジアミンフリー)として安心安全に施術しています!
…がデメリットも多い。。。

ヘアマニキュアはどうしても根本の染まりが甘い(特に白髪染めの場合)
ヘアカラートリートメントは低刺激だが、染色力は弱く、色落ちも早い
ブリーチのみは多くの日本人は赤味の強い毛質のため、上品なブラウンにはなら無い、そして白髪は全く染まらない

メリットに勝るとも劣らないデメリット。。。


ジアミンを使用せずに美しく髪を染める方法はない!?


ここで!僕の最も得意な分野を発動します!!!

キャラメロではどのようはジアミン対策を行っているのか???

そこら辺を次回から何回かに記事を分けて、写真やリンクを入れつつ、安心安全にヘアカラーを楽しむ方法を書いて行きたいと思います。

↓↓↓小出し(笑)


 広島で良質なヘナが出来る美容室は白島のキャラメロです!インディゴもオススメ!料金もお得です♪ 突然ですが、僕はいわゆる普通のヘアカラー、パーマが出来ません。 美容師を始めた頃はそりゃ…色々とやっておりました。笑 しかし、当時から痛いの...

ブログ アーカイブ

QooQ